HESOKURIプロジェクト 第2フェーズ

いつもHESOKURIプロジェクトを応援していただきましてありがとうございます。

ブロックチェーン技術を利用することで体験しながら金融リテラシーを身に付ける当プロジェクトですが、2018年5月よりHESOKURIプロジェクト第2フェーズに突入いたします。

 

第2フェーズでは新たに2種類のコインが登場いたします。

イーサリアムをベースとした【HESOKURETH】

WAVESをベースとした【HESOKURIVES】

どちらも第1フェーズで使用したXCPベースの【HESOKURI】を入れるウォレット(お財布)には入れることができません。

 

また、各コインにはそれぞれ特徴も違います。

皆さんには、この特徴の違った3種類のコインを使って実際にブロックチェーンを使った様々なサービスや取引を体験してもらいます。

 

HESOKURIプロジェクトでは、皆さんにウォレットとコインを持ってもらい実際に体験してもらうことを目的に、期間および数量限定ではありますがHESOKURIコインを無料で配布していきます。

第2フェーズ突入記念Airdropではたくさんの方のお申込みをいただきまして誠にありがとうございました。

 

第2フェーズでは、もっともっとたくさんの方にHESOKURIプロジェクトに参加していただき、ブロックチェーン技術、暗号通貨を体験してもらいたいと考えております。

まだHESOKURIプロジェクトに参加されていない方はぜひご参加ください。

 

次回のAirdropは6月を予定しております。


3種類のコインと各種ウォレット

HESOKURIプロジェクトでは2018年5月現在、ブロックチェーン技術を利用した3種類の独自トークンを発行しています。

現在、3種類のコインをひとつのウォレットで管理することができませんので各コイン毎にウォレットをご用意ください。

※表示されているウォレットは比較的簡単に準備出来るものです。

XCP

HESOKURI

ヘソクリ

発行枚数10,000,000,000枚


IndieSquareWallet

その他の対応ウォレット

・Zaif Exchange


Ethereum

HESOKURETH

ヘソクリーサ

発行枚数10,000,000,000枚


HBウォレット

その他の対応ウォレット

・MEW(マイ イーサ ウォレット)

・imToken


WAVES

HESOKURIVES

へソクリーブス

発行枚数10,000,000,000枚


WAVESウォレット